先日オンラインレッスンの件をちらっと告知させていただき、

皆さまから嬉しいご連絡をいただけました。ありがとうございます。

 

自粛生活でテンションの低い状態が続いておりましたが、

違った形で大好きな仕事を続けていける見通しが立ち、

準備に忙しくなりましたが、心はとても穏やかになりました。

早速新メニューの開発に力を入れてます。

 

休んでいる間はレシピの見直しをする時間をたっぷり取ることができ、新たな発見が沢山ありました。

今後も、それを惜しみなくレッスンにてお伝えしていきたいと思ってます。

 

昨日は端午の節句。大好きな柏餅をつくりました。

 

 

柏の葉は以前に買い求めていたもの。最近は手に入らない材料が多かったので

季節のお菓子を作れることがこんなに幸せなことなんだと改めて実感しました。

 

丁寧にひとつひとつ包んで。。

 

穏やかな気持ちでお菓子を作ると不思議と綺麗な仕上がりとなります。

お菓子作りはその時の心情をストレートに反映されますね。

 

なので不安定な時に作るお菓子はいつも失敗してしまいます。不思議ですね。

 

乗りに乗ってたので夜中までパンを捏ねたり、レシピを作ったり。

とても美味しいレシピができました。

 

「生とろ食パン」・・・ずっとこんな食パンをつくってみたかった。

あまりに美味しいので是非沢山の方にお伝えしたいです。

 

 

オンラインレッスンでご紹介しますね。

 

サプライズで到着した宅急便。北海道に住むお客様にお送りいただきました。

箱いっぱいのアスパラガス。

こんなに美味しい野菜を初めていただきました。

 

茹でてマヨネーズをつけるだけ、口の中で水分が溢れ、まるでジュースを飲んでいるよう。

 

家族全員で幸せに包まれました。大切に冷蔵庫で保存しながらあと数日間楽しみたいと思います。

お気遣いありがとうございました。

コロナ感染症による緊急事態宣言が出てからずっと部屋にこもってます。

スーパーでの人込みも怖くなり、買い物は週に一度、作り置きをしながら自炊しております。

 

おやつも牛乳・卵で出来るプリンやアイスクリーム・シュークリームを作って楽しんでます。

特に、シュークリームはここのところヘビロテで作成してます。

 

シュークリームは数多くのお教室や有名シェフに講義を受けました。

その中でもシュー生地はここ、カスタードはここ、アレンジ方法はここと

厳選した上で、いいとこ取りのレシピにて作成しています。

 

 

シュー生地はサクサク、カスタードは濃厚な仕上がりとなりました。

 

バニラビーンズが近所で手に入らなかったのでバニラペーストを使用してしまいました。

やはり、バニラビーンズに勝るものはないですね。

 

鉄板にシルパンやシルパットを敷いてどちらが綺麗に焼けるか、食感はどうか、、

何度作っても常に研究を怠ることはありません。

今は近所にも配れないのでほぼ自分のお腹に収めてます。

 

さて、予想はしておりましたが緊急事態宣言が5月末まで延び、

当教室もレッスンを5月末まで中止せざるを得なくなりました。

(5月にレッスンを延期いただいたお客様には個別に後程ご連絡申し上げます。)

 

こうなると完全な終息となるまでは、今まで通りのやり方は難しいと考えます。

 

有難いことに、北海道から九州まで遠方からのお客様も多くご来店いただいていた経緯もあり、

そろそろオンラインも取り入れた方がいいのではと考えていた矢先の出来事でもありました。

オンラインレッスン。その実現にむけて準備を現在進めております。

 

1レッスンごとに、詳細なレッスン動画を撮ってまいります。

動画をパスワード付きのネットに上げ、好きな時間に動画を見ながらレッスンが可能となります。

また、動画がお気に召して、実際のレッスンにお越しいただける際は割引にてご案内いたします。

動画は予習や復習にもお役立ちいただける内容のものですので、よりレッスンを理解していただけると思います。

 

ひな蔵のレッスン工程は私の強いこだわりもあり、ゆっくり手間をかけ製作していくものがほとんどです。

購入したものより健康的で美味しくなると判断したものは調味料でも時間をかけて手作りします。

酵母の準備は1週間前から取り掛かるものもございます。

準備段階から動画に収めることが出来、時間制限の無いオンラインレッスンは私のレッスン内容にぴったりのシステムと考えます。

 

パン・和菓子・ケーキ・点心・料理から月3本〜5本を出していく予定です。

動画1本¥4,000-、動画購入後に同レッスンを受けていただく際はレッスン料より¥3,000引きにて承ります。 

 

また、2020年3月中旬迄に既に沢山ご受講いただいている生徒様は、

受講済のレッスン動画に限り1本¥500にてご案内する予定です。

(動画を出せないレッスンもございます。予めご了承くださいませ。)

お買い求めいただく際は「受講済みレッスン動画購入」とご申請ください。

 

レッスン内容は常に美味しさを追求する為、改定をする場合がございます。

オンラインレッスン動画をお求めいただきましたら、そちらのご案内も

スムーズに行えるようにチャンネルを持つ形で進めて参ります。

 

5月中旬にインスタグラム、ホームページ、ブログにて詳細をご案内申し上げます。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

すっかりブログ更新を怠っておりました。。ごめんなさい。

 

物騒な件がずっと続き、ストレスが絶えませんね。

レッスン予定はなく、ただお教室でぼんやりしていた午前中、

外から子供達の元気な合唱が聞こえてきました。

 

「あかりをつけましょぼんぼりに・・♪」

 

お教室の今後やトイレットペーパー不足の件でどんよりしていた私は

途端に楽しくなり、自転車に乗り「ひな祭り」を歌いながら合羽橋に向かいました。

 

本間商店さんに到着するとコロナ感染症の影響なのか、お客さんは少数でした。

お目当ての静岡産の桜葉塩漬けと八重桜の塩漬けはすぐに見つけることができ、

中国産と国産の桜葉の値段が3倍違うという話をしながらお会計を済ませ、

いつもの癖で隣の資材売り場へ・・

そこもガランとして私一人しか客はおらず、入口近くに白いロールされた大き目の物体が何も書かずにひっそり置かれてました。

よく見るとトイレットペーパーではありませんか!!

 

お教室と家とであと数ロールしかなく、探し回わり疲れていたからでしょうか。

その白い物体(トイレットペーパー)を見ても売られてるとは信用できません。

これはサンプルですか・・?と思わず聞いてしまいました。

 

思わぬ副産物をゲットし嬉しかったです。

それもこれも桜餅を作ろうと思わせてくれた、ひな祭りを歌ってくれた子供達のお蔭だとおもいます。

 

早速帰って桜餅制作にとりかかりました。

 

今回も2種類。道明寺を炊いて自家製粒あんをいれた関西風。

 

 

もちもちのクレープ生地を平鍋で焼き、自家製こし餡をいれた関東風。

 

私はどちらも好きなので、一種類だけ作ることはありません。

 

どっちが好き?といいながらどっちも食べてもらうのが好きです。

 

近所に散らばる家族や親せきに貴重なトイレットペーパー2ロールと2種の桜餅

一緒に渡すことができ大満足でした。

 

 

さて新型コロナ感染症対策として、2月26日に行われた政府や厚生労働省の見解を試み、

即日より〜3月13日(金)までのレッスンに関しましてはお客様とご相談のうえ、

延期・中止・レッスンメニュー変更にて対応させていただきました。

 

また個別にキャンセルや延期のご依頼も沢山のご連絡をいただきました。

それと同時に随時お申込みが入っているのも事実です。

 

今後の当教室の方針ですが、レッスンのご出席はご本人のご意向にお任せしたいと思います。

なので、キャンセルのご連絡がない限り1名でも開講する予定でございます。

ご予約いただいているお客様は心配なさらず当日そのままお越しください。

 

3月14日以降のレッスンに関しましては特に当教室からご連絡はしておりません。

(火を入れないレッスンメニューは個人宛に変更のご案内はしております。)

 

なので今回の状況を鑑みキャンセルも随時承っております。

来るのが怖い、体調がすぐれない、家族に大反対を受けている。。等でキャンセルされる場合は遠慮なくご連絡ください。

 

また、当日体調がすぐれない場合は絶対にお越しにならないでください。

状況によりキャンセル料はいただきません、必ずお電話でのご連絡をお願いします。

 

当教室では感染予防として出来うる限りの対策を講じております。

 

1.到着されましたら、常備しております除菌シートにてスマートフォンの消毒をお願いします。

2.レッスン料金はなるべく封筒に入れてお渡しいただけるようお願いします。

  無い場合は封筒ご用意しております。また前後に必ず手洗いをお願いします。

3.レッスン中のマスクの着用をお願いします。※お教室にマスクのご用意はありません。申し訳ありませんがご持参いただけるようお願いします。

4.レッスン途中に数回空気除菌をさせていただきます。

5.手洗いと消毒は何度もしながらレッスンを進めていきます。

6.当面のご試食はお一人ずつ間隔を離れていただき、静かに召し上がっていただく形になります。お話される場合はマスク着用をお願いします。またその場でご試食されない場合はお持ち帰りいただいても大丈夫です。

 

ご不明点がございましたらお電話にてお問い合わせください。

 

いらしている間は楽しみましょうね。

1日も早い収束を願がって。。

随分このブログをさぼってしまいました。

楽しみに見に来てくださる方もいらっしゃることを知り、

心から感謝をするとともに、更新もせず申し訳ない思いでいっぱいです。

 

先の月のレッスンの告知をすることも今まであまりなかったのですが、

たまたま2月3月の土日のレッスンがリクエストにより埋まっていたので

4月の土日に点心レッスンを入れてインスタグラムで告知をしたところ

ありがたいことに、新規のお客様からお申込みとお問い合わせをたくさんいただきました。

 

普段、新規のお客様のお申込みは週に何件かでしたので

ホームページのお問い合わせ欄は気が付いた時しか確認しておらず、

一昨日開けて目を疑うくらいのお問い合わせ数で、びっくりしてしまい。

徹夜で集計と返信をした次第です。

 

思えば昨年の夏、私にもちょっとしたバブルがありました。

ブームに乗ってタピオカを粉から作るレッスン。

どこから調べて来てくれたのか、、問い合わせの嵐でした。

 

そのころは新規のお客様もリクエストできるようにしており、

気が付いたらタピオカレッスンだらけ、

1名でもレッスンは行うため、午前1名、午後1名、夜1名全てタピオカレッスンという日も。。

デモで私の分も作る為、一日タピオカしか食べてない日もありました。

流行りもののタピオカに追われ、日程の変更やキャンセルの連続で少し疲れてた記憶があります。

 

そんなことも重なり、常連で来ていただいている方々に日程をあけられないシステムはどうなのだろうか。。

考えたあげく、規定を見直すことになりました。

新規のお客様は2回、既存の募集しているレッスンを受けていただき、その後リクエストをしていただく。

2019年の10月より、このように変更したところ、タピオカバブルは消えてしまいました。

そのかわり、新規のお客様がご希望のレッスンをすぐに受けられなくなってしまったのも事実です。

既存の募集しているレッスンを探していただくのも、大変かとおもい今回4月に多く既存レッスンを入れさせていただきました。

 

今回募集したレッスンです。

4/4(土)AM 肉まん
4/5(日)AM 皮から作る焼き餃子
4/11(土)AM 叉焼包
4/11(土)PM 水餃子
4/16(木)AM 小籠包

 

嬉しいことに多くの新規の方にお申込みをいただきました。

メールの到着順にご返信をし、初めての方はアンケートを返信いただきました方からレッスン調整をさせていただきました。

少人数制のレッスンのため、全て満席となってしまいました。

今回、ご希望に添えないお客様に関しましては申し訳ない限りです。

できましたら、このままメールにてやり取りをさせていただき、レッスンの日程の調整をして参りたいと存じます。

 

特に叉焼包レッスンに多数のお申込みをいただいたため、5月の祝日に何日か予定を組ませていただきます。

 

 

アンモニアパウダーを使用せず、天然の酵母で作る叉焼包です。

叉焼も叉焼醤もその場で手作りする、ひな蔵一押しのレッスンとなります。

 

 

今回受講決定となりましたお客様は楽しみにしてくださいね。

新規のお客様ばかりでなく、既存のお客様ももちろんお申込み可能のレッスンです。

是非リクエストしてくださいね。

今後ともひな蔵をどうぞよろしくお願いいたします。

それは昨年度のクリスマスイブの前日、楽しみにしていた友人とのクリスマスディナーの乾杯の直前でした。

何度か着信履歴がはいっているのに気づき、慌ててかけなおしたところ「智ちゃん助けて。。」との悲痛な声が、

視力も落ち、耳は補聴器をつけないと聞こえずらい年老いた叔母からの必死のSOSでした。

 

叔母には実子はおらず、叔父も他界して一人暮らし歴は20年。

一軒家で近所の方々に助けられながらなんとか生活が出来ていました。

毎日4、5人叔母の家に集まり、叔母は自慢の手作りのお菓子や料理でもてなす。

帰りには沢山作った手作りケーキや自家製パンを手土産にお渡しする。

そんな生活が楽しくて仕方なかったらしく、私も何度か頼まれて合羽橋で製菓材料を運んでました。

 

高齢で足腰も少し不自由なので、買い物は月に数回の生協を利用してましたが、

ご近所の方が買い物に行くときに日々御用を聞いてくれるのが日常でした。

それがどれだけ有難かったか。。

姪の私も叔母の家に行くたびに、近所の方には感謝の気持ちを伝えていました。。

 

が、、ちょっとした行き違いからトラブルが起こったらしく、

長年仲良くしていただいたご近所のお友達が突然誰も来なくなってしまったらしいのです。

理由は本人も理解できてはいません。

 

他人様には絶対に見せてはいけない部分が出てしまったのではないか、

高齢で感情のコントロールができなくなり、傷つけてしまったのか、、

離れて暮らしていた私には知ることができません。

 

電話ではそこの詳細は要領が得なかったのですが、

とにかく今まで見えていた目がほとんど見えず、体も動かすことができない。

明日すぐに病院に連れて行ってほしい・・・とのことでした。

その声は緊急性を持っていたため、翌日早朝に車で叔母の家に行きました。

 

いつも私が行くと、近隣の家から何人かご近所の方が出迎えてくれたのですが、

車の音がしても誰も出てきてはくれず。。しかも外で井戸端会議中の顔見知りの方は私を睨みつけています。

ご近所トラブルっていうのは怖いですね。なんかのドラマで見たような光景だと寒気がしました。

ただ事ではないと門をあけると、叔母は玄関で泣き腫らした目で座ってました。

 

予約してない病院は4時間近く待たされ、やっと診察室に通されました。

そこでの診断は両目の眼圧が40以上も上がり、すぐに手術しないと両目とも失明するとの判断でした。

日常で大きなストレスがかかり興奮して上がってしまったのだろうと先生もおっしゃってました。

 

大きなストレス。

近所の人との関係が生きがいだからと老人ホームに入居するのを何年も放棄していた叔母。

介護認定も受けず、少しある財産をも近所の良くしてくれる方に託したいと言っていた叔母。

その信頼していた方々が一瞬にして離れてしまった出来事とは何だったのでしょうか。

人間関係の脆さを考えさせられる、辛い出来事でした。

 

今もまだ入院し、明日2回目の手術を受けることになってます。

病院は手術後経過次第では今週末、遅くても来週には出てもらわないと困ると言われてます。

でもこのまま元の家に戻したら、叔母はたぶん生きていくのは難しいでしょう。

少なからずどこのご家庭でもある問題だと思います。私もしばし悩みましたが、

乗り越えて行く術は必ずあると模索を続けています。

 

クリスマスイブから年末にかけて沢山のご予約をいただいていたのですが、

いろいろな手続きのため、準備の時間もとれずレッスンを中止せざるを得ませんでした。

きちんとした理由も言えず、理解していただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

そんな中でもおせち料理少し作りました。

 

 

黒豆はお砂糖控え目なので、汁まですべて飲み干してます。

 

 

昆布巻きの余った汁はすき焼きに使うと美味しいですよ。

 

 

叉焼包でお伝えしている自慢の叉焼です。このまま食べても美味いです。

 

 

非常食にもなるエンガディナー、何度も試作して美味しいレシピを作りました。

今後レッスンにも出しますね。

 

 

ひとつづつラッピングすると食べやすいですよ。

 

 

年賀状も沢山いただきました。ありがとうございました。

筆不精なのでいつも遅くなってしまいますが、お葉書ご返信しております。

毎年お送りいただいている年賀状も楽しみに拝見しています。

「今年こそ会いましょうね」あの言葉大好きです。

たとえ今年も会えなくても、その時だけは会えていた頃を思い出し本人を懐かしむことができます。

普通でいいので、ゆっくりのんびり生きていけたら幸せです。

本年もよろしくお願いいたします。

 

ありがたいことにリクエスト沢山いただき、目まぐるしい忙しさが続いています。

12月はシュトーレンや天然酵母パンのレッスンがあるため、前準備がとっても多く、

私の手帳はそんなこんなで予定で真っ黒。

何を優先すべきか見誤り、ぎりぎりで動いて夜中食材を探して自転車を走らせてることも多くあります。

ここ何か月は深夜営業のスーパーにはとても助けられてます。

 

私のミスで日程をダブルブッキングしてしまい、

レッスン日を二転三転したお客様については大変申し訳ありませんでした。

 

家に籠るのが大好きで、料理とお酒しか趣味ない私は、この生活が楽しくて仕方なかったのですが、

さすがにレッスンや研修の予定を入れすぎてしまい、余裕がなくなっていることに気が付きました。

 

個人事業主という憧れの仕事ができるようになったのですが、甘くはないですね。

SNSはさぼり放題、レッスン依頼のラインをやっと返信している状態です。

いつも返信が夜中になり、皆さまにはご迷惑をおかけしております。

全て確認をしているつもりですが、返信が来ない場合は遠慮なく催促してくださいね。

 

そんな中であいかわらず試作も沢山しておりますが、ご紹介が遅れております。

お蔭様で2月まではご予約が埋まってますので、それ以降に少しづつアップして参ります。

 

さてさて、撮りためたレッスン風景をご紹介します。

 

昨年もご好評いただき、途中で材料が底をついてしまい、大騒ぎしたシュトーレン

今年は、ご予約いただいた分を見誤ることなく準備できました。

 

シュトーレン、準備期間が長い分、喜んでいただけると感激もひとしおです。

 

最近ブログをアップしていないことを懸念していただいた生徒さんに

シャッターチャンスを作っていただきました。

 

いつも気を使っていただき本当にありがとうございます。

 

本日でシュトーレンレッスンは終了しました。受講できなかったお客様には

改めて来年ご案内させていただきます。

もう少し仕込みを多くして、多くの皆様に楽しんでいただけるよう改善します。

 

みたらし団子レッスン

今年も沢山の方に受講いただきました。

復習もしていただきありがとうございます。

 

 

 

プライベートレッスンのレーズン酵母のマスカルポーネハチミツブレッド

出来上がりの写真撮り忘れてます😿

 

 

お赤飯と茶碗蒸し

手作りゴマ塩ご好評いただいてます。

 

 

 

恥ずかしながら写真を送っていただきました。

出来立ての美味しさ伝わるかしら、、

まだまだ30日までレッスンが続きます。

ご予約いただいているお客様楽しみにしていてくださいね。

11月にそっと出したつもりのレッスンメニュー、米粉のガトーショコラ

 

 

リクエストいただいて追加募集かけると、当日までにゆっくり応募があり、

お蔭様で全て満席にてレッスンさせていただいてます。

 

 

チョコレートケーキはやっぱり人気が強いですね。

 

 

食べる1時間くらい前に冷蔵庫からだしておくと、美味しいと思うのです。

試食はもちろん前日に作成して一晩冷蔵庫で寝かせておいてます。

 

 

私のおすすめは3日後の熟成したガトーショコラです。

他のレッスンもあり、なかなか冷蔵庫の場所が取れないのでお教室では出せないのが残念ですが。

是非お家で寝かせてから食べてみてくださいね。

 

これはキルシュがこれでもかと入ったキルシュ・トルテ

 

 

スイスのツーク村で作られたケーキだそうです。

 

 

まず、ウィーン風のアーモンドプードル多めのジェノワーズを作り、

卵白でサクサクのダコワーズを2枚、しぼり袋で丸く作ります。

 

 

クリームはイタリアンメレンゲにたっぷりのバターを加えたブッタークレーム

その中にたっぷりのキルシュと色付けにグレナデンシロップを加え、ピンク色にしてます。

 

 

ダコワーズ・スポンジ・ダコワーズとバタークリームを挟みながら重ねますが、

キルシュ入りのシロップを重ねる度にたっぷりとハケで塗りつけてあります。

 

 

キルシュを使うのが大好き。家に常に常備してある「キルシュワッサー」

これをちょっと入れるだけで、品があるケーキに早変わりするような気がします、、

 

 

今回は約1本分を使用。

 

なので一切れ食べるだけでほろ酔い気分になります。

私はこれを朝とおやつに食べて、幸せな気分になってますw

 

でもね。毎日こんなに食べたら体に悪いこと分かってるし、他のお菓子の試食もあるので

年に数回かしか作れないかな。

できたら毎日食べたいな。

少し忙しくご無沙汰してしまいました。

師走はやること山盛りで、歳をとって動きが遅くなった私は

1日があっという間に過ぎてしまいます。

 

予定の半分も動けないので、繰越を続け、お休みもとれなくなってくるパターン

年齢と共に少しゆっくりした予定をたてないとだめですね。

撮りためた写真もアップしないまま、インスタに何日ぶりかにアクセスしたら

世間はクリスマス一色でした。

浦島太郎の心境です。

 

昨日のレッスンで叉焼包を作りました。

 

今回もパックリ綺麗に割れてくれました。

 

蒸し器をフル回転するこのレッスンは湿度の低い今の季節にぴったり

チャーシューも叉焼ジャンもその場で手作りするこのレッスン。

受講された皆様にとっても喜んでいただけるので嬉しい。

 

受講された方より、ご自宅での復習写真を送って下さいました。↓

 ↑沢山練習してくださったそうです。こういうのとても嬉しい♪

 

アンモニアパウダーなしでも綺麗に割れるいくつかのコツをお伝えできます。

このレッスン押し売りはしませんが、かなり価値あるとおもいます。。

蒸し器をフル回転させるので、今後は夏場はやりませんので。

今の時期にリクエストして受講してみてくださいね。

 

おまけのお饅頭。

基本の小麦粉饅頭にお絵かきしてみました。

福笑い。。

 

お正月にいいですね。

最近とっても嬉しかったこと。

インスタのストーリーにも先に乗せてしまいましたが、

お友達のご自宅に招かれました。

 

この年になると、自宅に招いてくれるなんてこと

なかなかありません。

行ってみたくても、口に出せない。

仲良くても誘っていただけない限り難しいですよね。

なので、喜び勇んで伺いました!

 

手作りの料理をたくさん作ってくださいました。

 

 

まずは、ウエルカムドリンク。手作りのナッツの飴が絡んだおつまみ付き。。

寒い寒いといいながらのホットチョコレート♡

 

 

普通はこれにペットボトルのお茶やお菓子で終わります。

これだけでも十分嬉しい。。

 

でも、、ここからが凄かった。。

 

 

冷蔵庫をパタパタ開けて、ササっとでてきた一品がこれ、、

お酒が大好きな私にスパークリングワイン付き。。

 

 

梅の実のキムチ、葱のキムチ、鴨肉のハム、豚の煮凝り、コーンビーフ

別皿に大盛の柿のキムチ。

 

 

ハムには粒マスタードをつけて食べました。

彼女のすごいところは、この粒マスタードも手作りしてるとのこと。。

他、キムチ作りに使うコチュジャンまでも手作り。

 

もう、、ひとつひとつが滋味深く美味しい。

もったいないので、ゆっくり噛みしめていただきました。

こんなにたくさんの手作りの品々、いっぺんに食べられる機会はないと思います。

 

まだまだこれだけでは終わりません。

ここまでは前菜だったのです。

 

 

コーンビーフを作ったときにできたスープで作ったという

キャベツの絶品スープ

奥深く上品な味で、ずっとずっとこればかり食べてられる。。

 

前菜の手作りの荏胡麻のキムチを残しておいたので、

リクエストして白ごはんをいただきました。

巻いて食べたら、これも止まらない。。

 

 

メインは男爵芋を蒸して潰し、手作りのコーンビーフを入れて作ってくれた

日本一美味しいコロッケ。

付け合わせのキャベツと柿のサラダといただきました。

 

 

おなかいっぱいになったところに

デザートのタワー

ラズベリーのギモーブ、木苺のチョコレート、カカオたっぷりの生チョコ

もう入らないよーって言いながら全部いただきました。

 

 

ずっとお母さんのアシスタントをしてくれていた小学生のお嬢さん。

手動でスチームミルクを作ってくれてカフェラテを出してくれました。

 

 

サービス精神の溢れるお嬢さん。

お母さんに似て礼儀正しく、頭が良くて優しくて、なにより面白い。

きっと学校でも人気があるんだろうな。

あんなかわいい子に出会えて嬉しかった。

またお会いしたいな。。

 

昨日のことなのですが、思い出しただけでもぐっときてしまいます。

心に残るおもてなし料理。。一生忘れないでしょう。

点心レッスンは、小籠包を最初にやりたいと思う方が多いと思います。

でも。。

小籠包はすごく薄い皮に具材を沢山入れて包みますので、

包む作業に慣れるまで時間を要します。

個人差はありますが、、

私は包み方が似ている肉まんから練習していただき、小籠包に進むのをお勧めしてます。

 

肉まんレッスン→小籠包レッスンと進んでいただきますと

一瞬は出来たような気がします。実際できているのですが、

ご自宅でもう一度やってみると、、慣れない包み方でかなりの確率で、壁にぶつかります。

頭の中ではイメージはついているのに、手が思うように動かない。。

そんな経験をすると思います。

 

そんなとき「焼き小籠包」レッスンを受講してみてください。

 

打ち明けてしまいますが、、

焼き小籠包の生地、、とっても包みやすいのです。

実は強力粉多めの生地にイーストを入れてます。(本当は企業秘密です)

柔らかく伸びるので、頭の中でイメージしている包み方が

びっくりするほどスイスイ出来てしまうのです。

 

あ、、でも一度壁にぶつかっている人でないとこの感動は得られないと思います。

 

なので、私から小籠包をうまく包むアドバイスは

肉まん→小籠包という流れの受講順番を守っていただくこと。

小籠包を受けてから、お家で練習していただき、何度か壁に当たって砕けていただくこと。

 

何とかしたい。。となったら、、

焼き小籠包を受けて確認してみましょう。

ほら、相当上手に包めてますよ。。

騙されたと思って、やってみてくださいね。

 

さて、多数のリクエストがあり、今流行りのバスクチーズケーキの試作を続けております。

 

 

色々な大きさで試してみましたが、このマフィン型サイズが一番美味しくできるかも。。

 

卵黄のコクと生クリーム、クリームチーズで、カロリー多めの

贅沢チーズケーキ。

 

 

焼いている途中プクッと膨れる為、焼き上がりは真ん中が窪んでしまいますが、、これが正解です。

 

 

こちらもリクエストにてレッスン開講しますね。

まだまだ新作ありますので、お楽しみに。。