お教室では、粒あん、こし餡、白あんと3種類の製餡レッスン行ってます。

まず最初に受けていただきたいのは「粒あん」レッスン

小豆を柔らかく煮る方法、生餡の作り方、美味しい炊き上げ方を丁寧にお伝えしてます。

 

小豆を煮ている途中に作成する小豆の寒天寄せ、中の餅も手作りします。

 

ひな蔵の餡は生餡に対して50%のお砂糖量です。(市販の餡はだいたい65%くらい。)

このお菓子は甘さ控えめの餡と寒天と求肥とでバランスが絶妙になるようレシピを作ってます。

 

18僂瑠もの丸々1本お持ち帰りいただいてます。

お家で同じものを練習できるように、出来立てのつぶ餡と求肥もお渡ししてます。

餡も求肥も個々に冷凍できます。お好きなタイミングで練習してくださいね。

 

次回は白あんを作成し、栗饅頭を作りたい!とおっしゃっていただき、嬉しかったです。

是非またいらしてくださいね。

ありがとうございました。

 

和菓子、パン、ケーキ、点心。。

沢山作りたいものがあるのに、時間が取れずモヤモヤ。。

先日つくったのをとりあえず記録で残したい。

 

フラワーケーキ、中にはトロピカルなフルーツと大好きなピスタチオが入ってます。

カット写真撮る前に差し上げてしまった😿

 

チョコレートケーキ。

ビスキュイを鉄板で焼いて3枚にカットし、重ねて間にガナッシュクリームをサンドしました。

上にはスプーンで模様をつけて、ココアパウダーを振るいお化粧。

ラム酒を効かせてTOPS風。切り口が綺麗なので見栄えいいですね。

 

 

たぶんこういうチョコレートケーキ好きな人多いと思います。

 

これはドイツの伝統菓子レーリュッケン

2層のアーモンドケーキにバタークリームをサンドしてます。

アーモンドが香ばしくて美味しい😋

 

 

これからのイベントにもってこいですね。

本日は午前のみのレッスンだったので、

レッスンにお越しいただいた方々と楽しいランチ♡

 

キヌカワさんにてお魚フレンチランチをいただきました。

 

 

 

 

 

大好きなビールと共に大満足です。

ご馳走様でした。

 

今日から少しづつこのブログにお教室のこと書き残していきたいと思います。

人生はじめてのブログです。

ホームページで推奨されていたJUGEMさん。設定もめずらしくできたと思います。

が、、インスタグラムとも連動とか、画像の挿入とか、なかなかうまくいきません💦

SNS音痴な私、、続けられるかしら。。

 

今日のレッスンは3種のおはぎ。別名「ぼた餅」。ブログのタイトルと偶然にも重なり運命を感じました。

 

真夜中に大量の粒あんを作成しました。

 

今日の使用粒あんは1.2キロ、おはぎ用に通常より少し甘く炊き上げました。

ひな蔵の売りの一つ。手作りあんこ。。切らさない様に冷凍庫にも常備してます( ̄▽ ̄)

 

春に作ると、牡丹の花から「ぼた餅」

秋に作ると、萩の花から「おはぎ」

・・・っと季節で分けられているようですが。

私は大きく作ったものを「ぼた餅」小さく作ったものを「おはぎ」と呼んでます。

 

レッスンでは上品に2口〜3口サイズ。なので「おはぎ」ですね。

きな粉・胡麻・粒あんの3種類を4個づつ作成いただきます。

もちろん、、きな粉と胡麻も中に粒あんが入ってますよ!

 

 

 

 

きれいなお重をご持参いただきました。素敵♡

 

ブログ立ち上げ初日、記念すべき日に偶然にもタイトルに見合ったレッスンとなり、高揚してますw

今後ともどうぞよろしくお願いします。